神戸で有名なナンパスポット・パイ山で泥酔OLと遭遇!酔った女性は大胆!

今回の「酔った時のエッチ体験談」は、ショージさん(25歳 男性 兵庫県 フリーター)からの投稿です。

ショージさんは神戸のナンパスポットで泥酔したOLを見かけ心配になり声をかけました。
心配して声をかけたのに女性からはナンパ扱いされてしまいました。
近くで見ると可愛らしい女性で、ショージさんはナンパ扱いされてもいいかと思い、
ホテルへ連れ出すことに成功します…!

25歳フリーターの男です。

2017年の夏頃、友人と飲みに行き終電がなくなったので歩いて帰ろうとしていた時に、たまたま地元神戸で有名なナンパスポットの通称パイ山を通りがかった時に泥酔OLと出会いました。

泥酔OLに声をかけてみた

ナンパスポットの片隅で着ていたスーツを少し着崩して体操座りをするように座っていたのですが、ウトウトしているのか頭を前後左右にフラフラさせていたので心配になり声をかけてみました。

「あの、大丈夫ですか?」

という問いかけに

「ナンパ?どっか連れて行ってくれるの?」

と全く関係ない返事をされた事を覚えています。

遠目からは暗くてよく見えていませんでしたが、近くで見てみるとOLというよりは女子大生のような幼い雰囲気の可愛らしい女性でした。

「まぁ、ナンパと言えばナンパか」

と思い、そのままにしておくのも少し心配で

「どっか行きましょうか?行きたいところはあります?」

と聞いてみると

「お酒が飲みたい」

というのでとりあえず一緒に移動する事になりました。

ホテルに行くのはどう?

どこのお店が良いとか好きなお酒の種類とか聞いてみましたが酔っ払っているのでマトモな回答へ得られなかったのでどこに行くか迷っていた時に魔が差して(あわよくばを期待して)

「なんならホテルでゆっくり飲みますか?」

と聞いてみると

「お酒が飲めるならいいよ」

とのまさかの返答が。

歩いて行ける距離にホテルがあるのは知っていたのでコンビニでお酒とつまみを購入してからホテルに入りました。

舌を入れられ理性崩壊

泥酔OLさんは結構フラフラだったのでお風呂は無理だろうなと思ってチェックイン後はとりあえず2人で会話を楽しみながらお酒を飲みました。

その時の会話で女子大生に見える程の見た目なのに実際は自分より年上の27歳だという事や仕事で失敗してやけ酒を1人で飲んでいた事が分かりました。

ナンパした時よりもさらに酔っ払って呂律も回らなくなっていました。

なんだかんだ会話をしながら徐々に距離を詰めていき勢いだけでキスをしてみると相手から舌を入れてきたのでかなり驚きました。

小悪魔的な微笑みを見せながら

「エッチ。」

という一言に性欲・理性ストッパーが崩壊しました。

まぁ、後から思うとエッチなのはどっちやねん!って感じですけど。

手マンと口内射精

ディープキスをしながらお互いの服を脱がし合い全裸になったところで愛撫に移行しました。

指を咥えながら声を我慢している姿が妙にエロく、絶対イカせてやろうと燃えました。

弱い部分を探していると奥よりも入口付近の反応が良かったので緩急をつけながら徹底的に入口を攻めてみると数分で達したようでした。

イク直前ぐらいからはかなり大きな声で喘いでいましたが喘いでいる顔も声も全てがエロかったです。

さて、前戯・愛撫も終わりそろそろ挿入かな?と思って正常位の体勢を取ろうしたところ、相手に押し倒されて今度はこちらが攻められる側となりました。

最初の小悪魔的な笑顔が復活しており、さっきのお返しと言わんばかりに激しいフェラをされました。

最初は撫でるように優しく、徐々に激しさを増していくフェラは絶品でしたが、舐めながらの乳首や玉攻めのテクニックも恐ろしい程気持ち良かったです。

挿入する前にこちらがイッテしまいそうになり焦って止めようとすると

「そのまま出して」

とおねだりをされたので口内発射をさせて頂きました。

尿道に残った精子も綺麗に吸出し、お掃除フェラも丁寧で魂が抜けるかと思いましたが、口に出した精子を見せつけた後の満足そうな表情でのゴックンですぐに戦闘体勢を取り戻す事が出来ました。

お尻を叩かれるのが好き

ゴムを着けて正常位で挿入をして体位を変えながらエッチを楽しんでいましたが、ちょっと不満げな顔をしながら

「もっと激しく!」

と言われた事でちょっとカチンと来てかなり激しくピストンをしました。

Mっ気があるのか激しくすればするほど腟内がキュウキュウと締まり喘ぎ声もドンドンと大きくなっていきます。

調子乗って立ちバックの時に軽くお尻を叩いてみましたがそれも気に入ったようでお尻を叩く度に達していました。

立ちバックのまま射精する直前に抜き、最後は顔射でのフィニッシュでしたが、顔にかけられている時も満足そうなエロい表情をしていました。

もちろん、フェラの時と同様にお掃除フェラをしてもらいお互いが満足したところで全裸のまま一緒の布団で寝落ちとなりました。

朝もセックス

翌朝起きると先に起きていたOLさんと目が合い恥ずかしそうにしていましたが、昨日のエッチの記憶はあるのかイチャイチャしながら再びエッチをしました。

昨日のようなエッチではなく普通のエッチという感じで

「酔うと女の子はエロくなるってホントだったんだ」

と変な賢者モードに突入した事を覚えています。

チェックアウト前に一応簡単な自己紹介をもう一度して連絡先を交換し現在もたまに連絡を取り合って時間が合えば飲みに行ったり、どちらかの家でマッタリと過ごしたりエッチをしたりと完全にセフレとなっています。

ナンパスポットで偶然出会った可愛らしい泥酔OLさんに声をかけた事でかなりラッキーな思いをしています。

ショージさん、投稿ご苦労様でした。
ヤケ酒で潰れていた可愛らしいOLをショージさんはホテルにお持ち帰りした。
酔った女性のエロさにその夜は盛り上がったようだな。

元はと言えばショージさんが泥酔OLを心配して声をかけたことから発展した。
ショージさんもなかなか気骨のある男のようだ。
今回のことはそんな人助けをしようとする気概を持った男性にご褒美が与えられたのだな。

今回登場した神戸のナンパスポット、通称パイ山こと「さんきたアモーレ広場」は現在ビル工事で入れず、平成33年までは使用できないそうだ。
また男女の出会いの場が減ってしまうな。
だが男女は出会いを求めるもの、また別の場所が使われるようになるのだろう。


PAGE TOP